inexio(アイネクシオ)

私たちはネットワークから新しいアイデアを創出します

制作費用の違い

      2015/01/29

よくweb制作のお話をいただくときに、必ずと言って良いほど受ける質問があります。

『なぜ、他社と金額が違うのか』

疑問に感じても全く当然の話。
私も何かものを買うときには、必ず金額の比較をします。
同じものであれば、一円でも安い方が良いのは当たり前ですしね。

ただ、その金額を比較するには、比較する条件が同じであることが必要です。

冒頭の質問を投げてくる大抵の場合の『他社』というのは、ネットで『最安』と『webサイト制作』のようなキーワードで検索し、上位に挙がる業者(以下【最安他社】)の金額と、アイネクシオの金額を比較されているようです。
※当然そういった案件ばかりではなく、普通に降参することも多々ありますが^^;

そういった【最安他社】との比較の場合、まったく金額で敵うわけがないです。
圧倒的とは言わなくても、ほぼ間違いなくアイネクシオの方が高くなると思います。

比較する条件

なぜアイネクシオの方が高くなるのか・・・
それは条件が違うからです。

【最安他社】の場合、しっかりとした内容で制作指示書を与えてくれれば、普通に制作していただけると思います。
アイネクシオは、webでのアプローチを考え、打ち合わせやヒアリングなどをして制作をするので、ちょっと工程が多かったりするわけです。
それがアイネクシオの売り(二人三脚ってあたり)なわけで・・・。

おそらく、山梨県内のお客様が山梨県内のweb制作業者を探すのは、『近いから融通がきくだろう』とか『打ち合わせに来てくれる』が理由だと思います。
それでいて、金額の比較は都内の【最安他社】だったり。

打ち合わせにいくのであればその人件費や交通費も必要で、内容の精査だったり調整の提案にも、当然ですが人件費がかかるわけなのです。

ケースバイケース

【最安他社】の悪いイメージを連想させるような書き方になってしまったかもしれませんが、全くそうではなく、目的によっては有効とも思います。
普通に指示書がかけて、安く仕上げることやスピードを重視しているのであれば、【最安他社】のメリットは圧倒的だと思います(クオリティについてはまったく保証しませんし、知りませんが)。

制作のみをご依頼するのは【最安他社】、webでのアプローチをご希望されるのであればアイネクシオ、といった感じで考えていただければ嬉しいです。

書きたいこと、しっかりと書けたかかなり不安ですが^^;

 - Webサービス