inexio(アイネクシオ)

私たちはネットワークから新しいアイデアを創出します

UIの重要性

      2015/02/22

友人から「プロバイダがBIGLOBEなんだけど、有償サービスの解約がわからない」と質問されました。
まぁうちはアイネクシオだし、関係ないし・・・と思いましたが、仕事がなくて事務所の掃除しかしてなかったので、ちょっと拝見させていただきました。

今回解約したいサービスは「BIGLOBE自動バックアップ(AOSBOX)」というもので、大切なデータを失う前に、簡単に自動でバックアップをしてくれるサービスでした。
BIGLOBE自動バックアップ(AOSBOX

おそらく普通に便利なものだと思いますが、友人は手動で毎日バックアップしてるから必要がないとのこと。
まぁ、おっしゃるとおりですな。

確かにわかりにくいかもしれませんね

いわゆるサービスを受けている会員専用ページ(マイページみたいな)からの解約ではなくて、BIGLOBE自動バックアップ(AOSBOXページから解約するページヘ誘導されるようでした。

下のスクリーンショットの左下部【解約はこちら】のリンクから、解約用ページヘたどり着けるようでした。確かに・・・非常にわかりにくかったです。

BIGLOBE自動バックアップ(AOSBOX)

下の画像が会員専用ページ(マイページみたいな)ですが、有料のサービス部分にBIGLOBE自動バックアップ(AOSBOX)という項目がありました。
しかし、このリンクをクリックすると、上記ページヘ誘導される感じです。

有償サービス

やはりUIは重要ではないか

Web上で契約内容などの変更や更新ができるのは、ユーザーにとっても有意義なものだと思うわけです。
大手になれば電話がなかなかつながらないし(NTTなんて勤務時間しかできないし)、郵送じゃ一体何日かかるのかわからないし・・・そういった問題を簡単に解決してくれるもののはずが、今回のようなわかりにくいUIだと、ストレスは溜まるが金は減る的な。

アイネクシオも、スクラッチ開発もしくはOSSを使った、CMSや基幹システムを承ることがありますが、その時の教訓として良い勉強になりましたね。
おもてなしの気持ちをもった開発・制作を行って行く必要がありますね。

ちなみに「auひかり」は、携帯でauの契約がないと、Web上から支払い方法の変更手続きはできませんでした。
電話口のお姉さんはとても良い印象だったので、ちょっと残念でしたね。
KDDIさんはとても勢いがあるのだから、その辺りは普通にクリアしてほしいな!

 - Webサービス ,